に投稿 コメントを残す

【月替わりメニュー】7月の変わったオーダーコーヒーについて

店主

こんばんは。店主です。
もう来週には月が変わりますね。。

ほころびには、味から選べるコーヒー、

200円でお試しできるおためしコーヒー、

そしておかしなことに、変なやり方でオーダーするコーヒーがあります。

この「変わったオーダーコーヒー」ですが、リニューアルしてからあっという間に6月が過ぎ去りそうなので、来月も今月から置いておいた変わったオーダーのコーヒーを続投します。

ちょっとだけ紹介させてください!

「音楽から作るコーヒー」について

あなたの好きな音楽をコーヒーにとじこめて、飲み、嗜む音楽をつくります。

あなたの大好きなアーティスト、アルバム、音楽を聴いて感じたことをコーヒーにします。
1つ、おもいついた曲をあげてください。作曲家でもある店主が、しっかり聴いてコーヒーに仕立てます。

「変わったオーダーコーヒー」で作ったブレンドのレシピは、必ず1つ1つ保存しています。
また欲しくなったら、別の方法でのオーダーコーヒーのときでも、お声がけいただければおつくりいたします。

【こんな人にオススメ】
・音楽を聞く・演奏するのが好きな人
・こだわりの音楽がある人
・つい口ずさんだり、頭の中を流れて離れない音楽がある人
・作曲家・演奏家の方、もしくはそんな方に贈り物をしたい方
(はい、ギフトとしても受けつけます!音楽に関する入力フォームは適当に入れていただいて、ご本人にこちらからお伺いしておつくりする、という形で申し受けます)

カップくん

ご注文は以下から!

に投稿 コメントを残す

夏季限定!水だしコーヒーはじめました


こんばんは。空想喫茶ほころびのマギです。

夏だ!海だ!水だしコーヒーだ!


夏といえば海や山。
ご時世かかわらず、アウトドアは楽しめるのでいいですよね。

アウトドアの場でも、インドアでも楽しめるのが、弊店の水だしコーヒーになります。
お客さんにお試しパックを送ったところ、大変よろこんでいただけました(うれしい!

水筒やデキャンタ、ピッチャーなどに入れてしばらく置くだけでできあがり!
ラクにお楽しみいただけるパックの状態でで販売しております。
個包装なので、鮮度も落ちにくいです(でも夏場は冷凍保存してね!)
こちらは、カフェインありとカフェインレスのどちらでもご用意がございます。

もちろん、水だし用のフィルター付きポットをお持ちの方は、豆でお送りすることもできます◎

さらに、ほころびのネットショップのご利用が初めての方は
おためしパッケージ同様に、送料・税込み200円でお試しいただけます!
(下記ページのおためし〜と書いてあるやつです)
ぜひ一度、お試しくださいませ。

お買い上げは下記の商品ページから!

に投稿 コメントを残す

お店を再開・改善しました

ようやくまともなお店になりかけてます

ご無沙汰しております。空想喫茶ほころび店主のマギです。

眠らせてしまっておりましたが、ようやくお店を再開しました。

新しいURLになっております。
詳しくはプロフィールページ部分のURLをご参照ください。

主な変更点です。
はじめての人にもお買い物しやすくしました。

価格の全体的な値下げ

これまで買い物してくださった方には心苦しいですが、お値段を全体的に下げました。
以前から全品送料・税込みとしておりますが、それでも半額程度に下げたコーヒーもあります。

「○○の豆!」とか「XXなフレーバー!」みたいな売り方をせず、ブレンドだけを売っている時点ですでにとっつきにくいほころびですが、そういったところに加えてさらに値段で二の足を踏んでいた方も多いのではないかと思います。
原価や発送方法も見直した結果、100g500円からお買い上げいただけるようになりました。

さらには一度だけ、はじめての方が200円で購入できるおためしパッケージもあります!
ちょっとやりすぎたかな…?(´・ω・`)

価格で二の足を踏ませてしまっていた方がいらっしゃったら申し訳ないです。ぜひお試しください。

カフェインレス専門店→「あなたのコーヒーを見つける空想上の喫茶店」へ

無理にカフェインレス専門と言い張るの、やめました。
ほころびの味の考え方として、「日本人が飲んでおいしいか」「(オーダーメイドなら)相手のお客さんがどう感じるか」を中心に考えていきます。そこは、今までもずっと変わらないコンセプトです。
あとはそれをもう少しわかりやすく、噛み砕けたとこまで伝えています。

ショップのレイアウト見直し

レイアウトを全体的に、指導してもらって見やすく整えました。
ホンマにご厚意で、今までで一番わかりやすい助言をもらってレイアウトの訂正もできました。
足を向けて眠れない人が増えました。。ありがとうございます。

ほかにもいろいろ追加していきたいものはたくさんありますが、まずはこんな感じで。
またなるべく毎日更新していきますね!

に投稿 コメントを残す

6月の季節のブレンドについて

ようやく再開店。リニューアルのメニューは?

お店のリニューアル作業のため、大変ながらくお休みをいただいておりました。
すでに定期注文をいただいていた方、なにか注文したかった方、
まことに申し訳ございません。

パッと見た時のわかりやすさを重視したかったので、今までとメニューの出方が違っています。
くわしくは「おしながき」をご覧ください。たぶん、見た目で伝わる…はず、です。

6月のおまかせブレンドの味

おまかせブレンドは、季節ごとに変わるように変更しました。

夏のブレンド

夏はアイスコーヒーにもできて、ホットコーヒーでも喉ごしの良いすっきりしたブレンドが飲みたくなる季節。

ふつうのコーヒーであれば、タンザニアやコロンビアなどの中でも切れ味のある豆をメインに。
カフェインレスコーヒーはメキシコの深煎り、時々エチオピアの深煎りをミックス。

力強さと飲みやすさのいいとこどりを目指したブレンドです。

6月の「味からえらぶコーヒー」の味

「味から選ぶコーヒー」は、基本的におまかせブレンドよりもさらに突き詰めた位置づけのものになります。
中庸で飲みやすさのみを考えたところから、もう一歩味に踏み込んでみた。
そんな位置づけになります。

以下の4種類からお選びいただけます。

すっきり苦い、切れ味のあるコーヒー

今年は思ったよりも早く梅雨に入り、夏の匂いがしはじめました。

切れ味のあるコーヒーとしてオススメしたいのはやはり、タンザニア「サウステラ」。
へたな高級豆よりも正直おいしいコーヒーができる豆と思います。
一切変な飾り付けをすることもなく、すっきりした味わいにするならやはりこれです。
ここにグァテマラのほどよい豆を混ぜてあげると、もともとの豆のえぐみがさらにとれてバランスがよくなるのです。

カフェインレスでは、個人的に最近味がよくなってきたメキシコの深煎りを使おうかと。
仕入れてから半年したおかげか、すこしずつ味が優しくなってきました。

深い、じっくりのむまろやかコーヒー

思ったよりも早く夏がきはじめた昨今。
アイスコーヒーにしても、ホットコーヒーでもしつこくないくらいに深みを出せる豆。
インドネシアの「マンデリン ポルンアルフィナー」が、一番良いかなと思います。
もともとインドネシアでよく見かける地場コーヒーといった感じの品種で、特別感も何もないのがかえって特別な豆というか。
これストレートでいくか、コロンビアあたりとブレンドするか…ちょっと悩むかなぁ。

カフェインレスなら、メキシコの深煎りをストレートで。
買ってから半年たったおかげか、ストレートで出してもえぐみも出ず、戦える豆になりました。

酸味も甘味も楽しむ。浅煎りの極みコーヒー

夏に入っていくこの季節に一番合うのはやはりイエメンの「モカマタリ」だと思います。
品質のばらつきがおおく、まともに焙煎したとしてもムラができやすい豆ですが、何回も焙煎していくうちに「そのムラが味を深くしているのかな?」と感じることも増えてきました。

ムラができることによる一種のえぐみも、この豆だけが持つ華やかな香りと飲みごたえと交じり合うと、不思議と深みが出るというか。
一度ぜひお試しいただければと思います。

カフェインレスでこの感じを再現するのは難しいですが…あえてやるならばグァテマラとブラジルの中浅煎りをうまくブレンドして、なんとかすっきり感と甘みとを両立させようと思います。

なんじゃこりゃ!?ミステリーコーヒー

迷いましたが、今回は「おたのしみ」とさせていただきます。
いやー、迷ってしまって。
過去に注文してくださっていた方だったら、変化球を。
そうでない方は、おいしい驚きを。

に投稿 コメントを残す

ずっと気になってたお店の絶品洋菓子。コーヒーとの相性がすごい

先日、音楽つながりでずっと気になってしかたなかったユニット「ミノジンスカ、ピカリノフ。」の中村さんがやっている埼玉県のお店、
「 美の字 ( pattisrie minoji )」からお菓子を取り寄せ、いただきました。
埼玉県東松山市にあります。
ミノジンスカ、ピカリノフ。のもうひとり、世奇音光さんは私の昔からの憧れのアーティスト。
ソロプロジェクトのfossil、細見魚さんとのユニットSAROなど、音楽家として駆け出しの時代に聴いて、今でも定期的に聴き込みたくなる作品をたくさん作り出しています。

じっくり知った頃には埼玉県を離れてしまっていたので、ライヴで聴けずに今に至ります。

私が物心ついた平成初期に食べた洋菓子のような、昔懐かしい香りとコクのある生地と、きび砂糖、オーガニックカカオ、卵も厳選したものを使うなど、体に優しい材料を使って作り出す最高にハイブリッドなお菓子。

美の字のガレットとコーヒーの相性が最高だったので、注文していただいた妻のパンとのセットを送る際にコーヒーのブレンドを作りました。
「虹色の山鳩」というブレンドですが、ずしりとしつつも抜けの良さを実現したブレンドです。
デカフェメインの弊店にはめずらしくカフェインありのブレンドです。

中村さんと世奇音さん、おふたりが作ってきた音楽から出来上がったブレンドです。
音楽や絵画など、直感的なものから作って欲しいときなどには、6月にオーダーメイドにて受け付けておりますので、ぜひご相談ください。

美の字のページはfacebookとtwitter、ライブドアブログにあります。
取り寄せは要相談なので、SNS経由で連絡してみるべし!

↑2021年6月現在、オーダーメイド受付しています!